湘南国際マラソン③

昨日はランオフ。
筋肉痛も残ってるし、無理せずゆっくり休足。


んで、今朝起きたらだいぶ筋肉痛は治まってきたんだけど、その代わりに膝の後ろの筋の痛みが出てきた。
正確には出てきたと言うか筋肉の痛みが引いてきたからわかりやすくなった感じ。
まぁ2、3日もすれば気にならなくなると思うけど。




ここからは湘南国際マラソンの反省とこれからの課題


①反省
これはなんといっても30キロでつってしまい、その時点で目標タイムとしてのレースが終了してしまったことに尽きる。


なんでつったかと言えば、
1、レース中は感じなかったが無理なペースで走っていた。
2、そもそも筋力不足だった。
3、1年ぶりのフルマラソンで緊張や気負いがあった。
4、前日までの調整が悪かった。
こんなところか。


練習でできたから本番はできるだろうと楽観視していたが、練習とレースは別物。
その日の体調や、その時の状況で臨機応変に対応できなかったってことかな。



んじゃこれからどうするかってことで
②課題
結局は今まで以上に練習をするしかないんだけど、その方法として、
1、筋トレ導入。
2、定期的にロングペース走をやる。
3、スピード強化。


まぁ書いてしまうと当たり前のことなんだけど、より負荷がかかる練習をするってことね。
とくに筋トレは昔からあまり好きではなく、スポーツで使う筋肉はそのスポーツで鍛えるのが一番と思ってるタイプでした。
が、
考えを改め筋トレにも時間を割くようにする。


ロング走についてはなかなか時間取れずだったけど、そうもいってられないので、早起きして2週に一度は30キロやりたい。


スピード強化は単純で、今までより閾値走やインターバルのタイムと本数を増やしてペースの底上げをする。






なんか書いてて心配になってきた。
今まで以上に家族から白い目で見られそう・・・。




うん、今まで以上に家族サービスもしっかりやろう。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。